head_img

生ガニ?ボイルガニ?どれを選べばよいのかわからない!カニの選び方について解説



年末年始用にカニをまとめ買いしておこう。

そう考えて様々な通販サイトを眺めてはいるものの、沢山商品がありすぎて何を買ったらよいのかわからない・・・そんな経験をされたことがある方は少なくないのではないでしょうか。

カニひとつ買うのに何を迷うことがあるのかと思われる方もおられるかもしれませんが、カニと一口に言っても専門店では様々な種類、状態のカニが販売されており、その用途も様々。

カニをたっぷりを使った鍋をしたい、またお刺身でカニを食べたい方やカニ味噌を楽しみたい方など、買う側にもいろいろと好みや予定がありますよね。

今回は、そんな目的にあわせた通販でのカニの買い方について解説します。




カニの種類で選ぶ

カニといっても、今は様々な種類のカニを買うことができますが、代表的なものといえばタラバガニ、ズワイガニ、毛ガニなどがあげられます。

通販でも、これらのカニを中心に販売していることが多いです。

カニに詳しくない場合だと、お値段だけで選んでしまう方もおられるかもしれませんが、カニは種類によって味や身の付き方が異なりますので、味の好みや料理のしかたに合わせて選ぶのがおすすめです。



ズワイガニはどんなカニ?




ズワイガニは他のカニに比べ、足が長いのが特徴。

身の入り方はそこそこという感じですが、美味しいものはカニならではの旨味や甘みがしっかりと味わえること、またカニ味噌も食べられるなど、様々な食べ方が楽しめるカニです。

国産のズワイガニはブランド化(松葉ガニや越前ガニなど)されているものも多く、そういったズワイガニは価格がやや高めではあるのですが、丁寧に扱われているために味が落ちておらず、ギフトにも適しています。

カニの味をしっかりと楽しみたい方に、お勧めのカニだといえるでしょう。



あと、どちらかというとズワイガニは外国産よりも国産の方がおすすめだといわれてきましたが、近年では冷凍技術が発達したためか、外国産のズワイガニでも美味しいものは存在しており、外国産だからまずいとは言えなくなってきました。

外国産は国産のズワイガニに比べると価格が安い事が多いため、自宅で食べるのであれば外国産を選ぶのも悪くないでしょう。

カニならではの旨味を楽しめるズワイガニ ブランドガニはギフトにも



タラバガニはどんなカニ?




太い足や大きな爪をもったタラバガニ。

ズワイガニや毛ガニに比べると、味はやや大柄なところがありはするものの、身の詰まったものはボリュームがたっぷりであるため、食べごたえを重視するような方に向いています。

ぷりぷりとした身は、鍋などにも向いていますし、爪を豪快にフライにしてもおいしいです。

ただカニ味噌は美味しくないため、カニ味噌を楽しみたい方にはお勧めできません。というより、最初から抜かれて売られていることがほとんどであるため、口にすることはあまりないと思います。

あと、タラバガニは外国産でも国産でも味に大きな違いはありません。
むしろ、日本よりも海水温度が低い地域で育った外国産のカニの方が、甘みがあっておいしいなどともいわれます。

なので、カニの管理をきちんとしている業者さんの商品であれば、やや価格の安い外国産を選んでも失敗することは少ないはずです。

味はあっさり、身のボリュームや歯ごたえを楽しみたい方はタラバガニ




毛ガニはどんなカニ?




その名前の通り、全身が毛でおおわれた毛ガニ。
特にカニ味噌が美味しいため、カニ味噌が好きな方には断然毛ガニをお勧めします。

美味しいカニ味噌は濃厚でクリーミー、旨味も強く、根強いファンがいるのですよね。毛ガニはカニの身よりも、カニ味噌の方が好物だという方も少なくありません。

他のカニに比べて体が小ぶりであるため、身の量は少なめですが、旨味が濃いこと、また肉厚で結構食べごたえがあります。

カニ味噌が絶品 カニ味噌目当てなら絶対毛ガニ!





加工の仕方(生、ゆで)、状態でカニを選ぶ



活ガニ、ゆでガニ、冷凍ガニなど、様々な状態で販売されているカニ。

通販のカニというと冷凍された状態のものを想像してしまいますが、時期限定で活ガニを売っているお店もありますので、海が近くない所にお住まいであっても、新鮮なカニを楽しむことは十分に可能です。

また冷凍されたカニであっても、今は冷凍技術が発達しているため、冷凍するタイミングや管理の状態が良ければ、漁獲後時間が経った冷凍品であってもおいしく食べられます。

なので、しっかりと管理を行っている業者から買うのであれば、冷凍品だから美味しくないのでは・・・なんて心配をする必要はないでしょう。



なお、冷凍ガニには生の状態で冷凍されたもの、また一度ゆでたものを冷凍した商品もあります。

どちらが良いとは言えませんが、例えば一度ゆでられたカニを鍋などの料理に使うのは、お勧めできません。一度ゆでられたカニを再度ゆでると、完全にカニの旨味が抜けて美味しくなくなってしまうからです。

カニの味がしないカニを食べることになってしまいますので、もし鍋料理にカニを使おうと思っているのなら、ゆでガニではなく生のカニを購入してください。


逆に、そのままカニの身を楽しみたいのに生ガニを買ってしまうと、食べる前にゆでなくてはならず手間がかかります。

すぐに身を食べたいのであれば、ゆでガニの方が便利です。冷凍ガニであれば、解凍するだけですぐに食べることができます。




まとめると・・・

カニの身をたっぷりと食べたいボリューム重視派はタラバガニ、身の旨味・甘みを楽しみたい方はズワイガニ、カニ味噌好きには毛ガニを選ぶとよいでしょう。

また鍋などで食べるのなら生のカニを、すぐに食べたい方にはゆでガニを選んでください。

なお、どんな種類のカニであっても、カニは漁獲後の管理がいい加減であったり、冷凍してから時間が経ちすぎたもの、冷凍、再冷凍を繰り返したようなカニは美味しくありません。

きちんと保存管理が行き届いている、カニの味にこだわりを持った信頼できるメーカーで購入するようにしましょう。





 

ページトップに戻る