head_img

カニ通販の送料無料 それ、本当にお得ですか?



カニ通販でも何でもそうですが、送料無料の商品って何だかお得な感じがしますよね。

商品の送料は購入金額や住んでいる地域によっても変わることが多いですが、特に生鮮食品はクール便での配達となる事が多いため、送料が高めな傾向があり、送料無料だと得したようにも思えてしまいます。

カニを買う場合にも、送料無料の商品と有料商品があったとして、商品内容が同じであれば、送料無料の商品を選ばれる方が多いのではないでしょうか。

ただ、商品の価格や内容などを含めて見た場合、送料無料だからといってお得だとは限らない場合もあるのです。




カニは送料無料が多いけれど



カニの通販サイトを見ていると、最近は送料無料としているところが多いようです。

カニなどの生鮮食品は自宅用に買う場合もありますが、お歳暮など複数のところへ送る場合も多いですから、送料無料は嬉しいところですよね。

そうなると、送料がかかってしまう商品は割高に思えてしまいますが、果たしてそうなのでしょうか?



カニを購入する場合に、複数のお店の商品を比較される方もおられると思いますが、その際、商品同士の価格を比較することあっても、送料まで含めて比較される方は少ないのではないかと思います。

しかし、送料も考慮した上で様々な店舗の商品の比較してみると、意外なことがわかってくるのですね。

実は、送料無料としているお店のカニは、カニ自体にあらかじめ送料が上乗せされていることも少なくはありません。

一方で、送料がかかるお店の商品は、当然ですが商品自体には送料は含まれていません。

結局、商品と送料を含めた価格を比較してみると、さほど変わらないことも多いのです。



となるとかかるコストは同じなのですが、購入する側には送料無料の商品の方がお得な感じがしてしまいます。

そうするとお店側にとっても、送料有りとするよりも、商品自体にあらかじめ送料を上乗せし、送料無料として販売したほうがメリットが大きいということになります。




送料の有無にとらわれるとかえって損をする

通販サイトでカニを購入する場合は、送料の有無にあまりとらわれすぎないようにしましょう。

もちろん、本当の意味で送料無料としている商品もあるでしょうから、買いたい商品がそういったものであるのならお得だと思います。

ただ、名ばかりの送料無料の場合は全然お得ではありません。



その理由は、商品自体にあらかじめ送料が上乗せされているのなら、商品を買えば買うほど送料をたくさん払うことになるからです。

通常、1つの送り先に複数の商品を買う場合は、ある程度の重さまでは荷物をまとめることができるため、送料も荷物一個分の支払いで済むことが多いです。

しかし商品に送料が上乗せされている場合は、買った個数分の送料がかかるのと同じことになってしまうため、かえって損になるのです。



そういった理由より、送料無料を盛大に謳うカニ通販があったとしても、その中身がどうであるかを見抜くことが大切です。

本当に送料無料でお得だというのなら買う価値もありますが、特にお得でないのなら、送料の有無にかかわらず、買いたいお店で買いたいカニを購入した方がよほど有意義ではないでしょうか。

賢くカニを購入しましょう。





 

ページトップに戻る